SSブログ
イベント ブログトップ
- | 次の10件

“BRING YOUR OWN BOOK”第一回大会 [イベント]

(ルールについてはこちらをご覧ください)

 全員が初心者、ということで、ローカルルールで検索時間は3分を限度としました。全員が黙々と探し続ける、というのも変な雰囲気ですし。
 一時間で、ルール概要の説明の後、12 件やれました。

 参加者が持ちよった本は、小説・詩集・ビジネス書と様々。種類によって得意・不得意がありそうです。
 たとえばこんなテーマがあります。
byob.ph11.jpg
「ゆっくり読むと2倍ドラマティックになる文」
 小説が有利そうに思えます。確かにドラマティックな表現には事欠かないわけですが、文脈あってのことなので、そこだけ切り出すとそれほどドラマティックでなかったりします。
byob.ph12.jpg
 逆に「詩に出てきそうにない行」が、詩集に不利かというとそうとも限りません。切り出すと、「え、元は詩ですよね」というフレーズに感じられたりします。
byob.ph13.jpg
 これは、「受け身で攻撃的」ということで矛盾する表現のことだと考えたのですが、完全に解釈を間違っていました。
“passive-aggrresive note”というのは、なんらかの指示を書いた貼り紙などに対して、それに従わない姿勢を示すコメントのことです。たとえば、職場の台所に電子レンジが2台設置されているが、両方を一度に使うとブレーカーが落ちるので「同時使用禁止」という貼り紙があったとして、そこに「じゃ、なんで二台あるんだ?」と書き入れたりすることを言います。そういう「ツッコミ」表現を探せ、という指示です。

 というような難しさはありましたが、参加者の皆さんには「楽しかった」と言っていただけたので、時期を見て第二回を開催したいと思います。是非、ご参加ください。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:

“BRING YOUR OWN BOOK”概略ルール [イベント]

 2019/3/2 17:00 に開催予定の、“BRING YOUR OWN BOOK”についてルールの概略を説明します。

準備
各プレイヤーは本を持参し、輪になるように座る。カードは表を下にして重ねる。砂時計も一緒に。
byob1.jpg

始め方
カードをめくる(以後、めくる人を「ピッカー」と呼ぶ)。ピッカーはめくったカードに書いてある二つのテーマのどちらかを読み上げる。
byob2.jpg

検索
ピッカー以外のプレイヤー(以後、シーカー)は自分の本で、テーマに合ったフレーズを探す。

「発見」
最初にフレーズを見つけた人は「発見」と言って、砂時計をひっくり返す。残ったシーカーは、砂時計の砂が落ち切るまで、60秒以内にフレーズを見つけなければならない。
byob3.jpg

読み上げ
時間が来たら(または、すべてのシーカーが「発見」したら)、各シーカーは見つけたフレーズを読み上げる。

判定
ピッカーは、最も優れたフレーズを読み上げたシーカーにカードを渡す。

順送り
テーマが一つ終了したら、ピッカーの左側にいるプレイヤーが次のピッカーになり、ゲームを続ける。

ゲームの終了
プレイヤーが6~8人の場合は4枚、3~5人の場合は5枚のカードを集めた人が勝者。

 バリエーションもいくつかありますが、当日は、様子を見てローカルルールで微調整しながらゲームをしようと思っています。
 ご参加希望の方は、 Twitter(@nohoshobo)の DM、本記事へのコメントなどで予めご連絡をいただけると助かります。

nice!(0)  コメント(0) 

2019/3/2 “BRING YOUR OWN BOOK”大会 [イベント]

byob.jpg
 本に関わるボードゲームをやろうと思います。
byob.2.jpg
“BRING YOUR OWN BOOK”は、写真のようなカードに書いてあるお題に合ったフレーズを、持参した本からピックアップし、その面白さを競うものです。
 何分、店主もやったことがないので手さぐりになると思います。経験者の方、大歓迎です。
 Twitter(@nohoshobo)の DM、本記事へのコメントなどで予めご連絡をいただけると助かります。参加者が五人を超えた場合は、入れ替え制となります。

開催要領
日時
2019/3/2(Sat) 17:00~18:00

参加費
無料

ご用意いたたくもの
任意の本一冊(以上)

その他
当店には駐車場はありません。公共交通機関(*1)をご利用になるか、近隣のコインパーキング(*2)をご利用ください。

*1 バス停は、川反入口(旧 交通公社前)、大町通り、ねぶり流し館、通町などが便利です。
*2 日銀秋田支店から通町に抜ける道路に5カ所あります。店の前は契約駐車場ですのでご利用いただけません。
 店の場所はこちらをご覧ください。



nice!(1)  コメント(0) 

MORIOKA BOOK CAMP [イベント]

mbc2.jpg
 受付は 8:00 から始まるが、イベント自体は 11:00 スタート。こちらは、テーブル二つ、カラーボックス一つ、テント無しの軽装備だから設営は一時間もかからない。10:00 に着いて丁度だけど余裕はないから、9:00 過ぎに着く感じで行きたい。Google によれば、秋田市から盛岡市までは2時間ちょっとらしいので、6:30 スタートとした。
 が、これが間違い。スタートしてから2時間後にはまだ仙岩トンネルの中だった。
 Google は何を基準にしてるんだろう。休憩時間を考慮してないのは間違いないが、それにしたって早すぎないか。再確認したら、あの山道を 65km/h キープの計算じゃないか。
 というわけで、盛岡中央公園に着いてから迷ったこともあり、到着は 10:10. それから大慌てで設営。並べ方を細かく検討している余裕がない。
 で、こんな感じに。机の下がガラっと開いてるのはいただけない。
mbc1.jpg

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

売り上げの一部を募金します(追記あり) [イベント]

 近畿地方を中心とする台風の被害、北海道の地震による被害から復興にいくらかでもお手伝いするべく、売り上げの一部を募金することにしました。
 募金先は日本赤十字の予定ですが、まだ口座が開設されていませんので、詳細については後日、追記いたします。
 現時点で決まっていることは以下の通りです。

1. 募金額
 2018/9/6 から 2018/9/30 までの間の、当店の「地域関連書」「震災関連書」の売り上げ相当額。

2. 「地域関連書」「震災関連書」について
 後ほど写真をアップします。
 通販の売り上げも対象です。
「震災関連書」の 2018/3/31 の時点の在庫一覧はこちらです。

3. 募金先
 日本赤十字社が設置するであろう口座。
 前回は、額が少なかったため7月豪雨のみで大阪北部地震への寄付を見送りましたので、今回は近畿地方の台風被害を優先する予定です。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

売り上げの一部を募金します(追記あり) [イベント]

 西日本の豪雨災害からの復興にいくらかでもお手伝いするべく、売り上げの一部を募金することにしました。詳細は以下の通りです。

1. 募金額
 2018/7/1 から 2018/7/31 までの間の、当店の「地域関連書」「震災関連書」の売り上げの半分の額。

2. 「地域関連書」「震災関連書」について
 店頭で棚を明示します。
shelf2.jpg
shelf1.jpg
 特集やフェアの関係で、一部の「地域関連書」「震災関連書」が別の場所に移動している場合もありますが、それも含みます。
 通販の売り上げも対象です。
「震災関連書」の 2018/3/31 の時点の在庫一覧はこちらです。

3. 募金先
 日本赤十字社の「平成30年7月豪雨災害義援金」。
 金額によっては、「平成30年大阪府北部地震災害義援金」に振り分けることも考えます。いくらで分けるかは状況を見て検討します。

(2018/8/4 追記)


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:

商店街スゴロク「どうぶつ本 人気投票」結果 [イベント]

1位 パンダ
  ねこ
3位 あらいぐま

 と、パンダと ねこが同点で一位となりましたので、それぞれプレゼントいたします。
 当選者番号は次の通りです。
パンダ 00000003
ねこ  00000007
 2/12(月) までに投票用紙の半券を持ってご来店ください。

 なお、ねこの『ねこに教わるニャッ得!世渡り術』とあらいぐまの『ラスカルに会いたい』は在庫がありますのでお買い求めいただけます。
nice!(0)  コメント(0) 

商店街スゴロクに参加します [イベント]

 秋田市の大町および通町商店街が 1/26(日) に実施する「商店街スゴロク」に参加します。

 これは、さいころを振りながら、二つの商店街にある店舗をぐるっとめぐる、というものです。
 各店舗にはそれぞれイベントが用意されていて、それをクリアすることで次のお店に進めます。

 乃帆書房では、本の人気コンテストを実施します。
 三冊の本の中から好きな本に投票してください。
 一位になった本に投票した方の中から抽選で一名様に、その本をプレゼントします。
sugoroku.jpg

 またゴール後には抽選会があります。当店からも一冊提供していますのでお楽しみに。

 開催時刻は 11:00~15:00 です。当店も 11:00 に開店します。
 受付は、通町の美鳥会館です。

 では、たくさんのチャレンジャーをお待ちしております。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:
- | 次の10件 イベント ブログトップ