SSブログ
店舗の情報 ブログトップ

中間報告 (2) [店舗の情報]

 まず 3~4 月の概況から報告すると、営業成績は昨年秋をピークにゆっくり下降中、という傾向に変わりはありません。先月は持ち直しましたが、今月前半は停滞気味です。
 来客数は増加傾向ですが、GW 明けにピタっと止まったのが気になります。
 来客数が増加することで、売り上げに占める通販の比率が下がるのは当然なのですが、4月に限って言えば額も下がったことは要注意ポイントです。

 施策は空回りしました。
 クリスマスに便乗した 12 月のプレゼント本特集もそうでしたが、毎年3月にやっている震災本の特集で売れたのはわずか1冊です。震災どころではないのかもしれませんが、だからと言ってコロナの本が売れているわけでもありません。
 選書サービスの「本袋」、シークレットの本とのペア「本包」も不発でした。何が送られてくるのかわからないわけですから、信頼が前提となります。身の丈に合わない企画だったかもしれません。

 というわけで、6月までに改善する見込みはない、ということがはっきりしましたので、「7月以降も現在と同じ営業形態」の可能性はほぼなくなりました。
 すでに求職活動を初めています(もう「お祈り」を何度か喰らっております…)。今のところ、「週末が休みの仕事。そこで営業する」という方針にしていますが、その条件を諦めなければいけないとすると、「終了」となります。

 

nice!(0)  コメント(0) 

中間報告 (1) [店舗の情報]

 正月明けに、今年後半にどうなるかは不透明、というようなことを書きましたので、1~2 月の状況をお知らせします。
 具体的な額を書くとあまりに生臭いので、比率でご覧ください。
1-2.jpg
 売り上げが前年同期比でものすごく伸びているように見えますが、昨年の 1~2 月は、開業後通算で最下位グループの成績でしたので、よい数字ではありません。なお、昨年2月には「のほ本市」を開催して空前の売り上げをたたき出したのですが、それはレアケースということで除外しています(入れると激減した感じになります)。
 むしろ、対前月比が2カ月連続で 100% を切っている、つまり、減り続けている、ということに注目します。

 来店者数は、前年同期比でどちらも減少しています(これも、1月にあった商店街のイベントと、「のほ本市」の数値は除外しています)。
 2月が対前月比で大幅プラスですが、1月が 12 月の 2/3 まで落ち込んでいるので、その反動みたいなものです。開業後の3年を通じてみると並の値です。
 1月は、悪天候のため臨時休業や短縮営業したのが影響しているのかもしれませんが、昨年の春に緊急事態宣言で店を閉めていた時期よりも少なく、それを反映して、通販の売り上げが全売り上げの半分を占めます。

 仁井田の朝市は夏まで中止が決まっています。五城目の ごじょうめ朝市プラス+ は例年だと2月下旬までには登録更新の依頼が来ていましたが、今年はまだです。イベントや外部への出店はまだまだ厳しいと言えます。
「あがきます」と言っておきながら、大した対策もとれなかったのは、3月からの「のほ本袋」「のほ本包」への準備に割と時間を使ったためです。こちらがどうなるか、というところです。



2021/3/5 追記:
 ごじょうめ朝市プラス+ は例年と同じ規模で開催される、という情報が入った。更新依頼を待っているところである。
nice!(0)  コメント(0) 

BookstoreAID 図書券について [店舗の情報]

 クラウドファンディング“BookstoreAID(https://motion-gallery.net/projects/bookstoreaid/updates/29378)”でご支援くださったみなさん、拡散いただいたみなさん、ありがとうございました。プロジェクトの期間が終了し、詳細な結果をいただきましたが、感謝の気持ちでいっぱいです。
 本稿では、ご支援時に「BookstoreAID 図書券」を選択され、対象店舗として当店をご指名くださった方にご利用方法をお知らせします。

1. 店頭で

 会計時に「BookstoreAID 図書券」をご利用の旨、お申し出ください。その際、ご支援時に登録されたお名前を(省略せずに)お知らせください。
 不足分は現金でお支払いいただきます。

2. 通販でのご利用について

 当店が現在、利用している通販システムでは「BookstoreAID 図書券」はご利用いただけません。
「BookstoreAID 図書券」で通信販売をご希望の場合、メールまたは Twitter の DM で、商品とご支援時に登録されたお名前を(省略せずに)お知らせください。手順についてお返事いたします。
 不足分は基本的に「ゆうちょ」への振り込みとなります。

3. 会計の詳細について

・現金でのお釣りは出ません。余剰分は次回のお買い物でご利用ください。
・イベント出店時にはご利用いただけません。店頭か通販のみとなります。
・使用可能期間は 2020/8/1~2021/1/31 となっております。これを過ぎた場合はご相談ください。

* 本稿の内容は当店にのみ適用されます。利用方法の詳細はお店によって異なりますのでご注意ください。

nice!(0)  コメント(0) 

袋を有料とします [店舗の情報]

 2020/7 より、袋を有料とします。
 サイズ・材質にかかわらず以下の料金を申し受けます。

持ち手つき: 10円
持ち手なし: 5円

持ち手つきの例:
hand.jpg
持ち手なしの例:
handless.jpg

 上記料金は、これまでの経費をベースに算出しています。現在の在庫を使い切った時点で見直す予定です。全廃も考慮しています。
nice!(0)  コメント(0) 

消費税率アップへの対応について [店舗の情報]

 消費税の税率が 10% に上がりましたが、当店での対応は以下の通りです。

1. 新刊
 本体価格に 10% 分の消費税が加算されます。

2. 古本、バーゲンブック
 内税としております。据え置きです。

3. 通信販売
 一部の送料を上げさせていただきます。
レターパックライトで送る場合:360→370
レターパックプラスで送る場合:510→520
薄手の文庫など定形外郵便で送る場合:150→160
 それ以外は据え置きます。
 当店の通販送料は基本的に実費です(クリックポストや定形外郵便などは梱包材量の経費を均しているので厳密には実費ではありませんが)。今回の変更もすべて配送料金の値上げ分のみとなっておりますのでご理解ください。

4. 軽減策
 ポイントによる還元は、クレジットカードや電子決済は実施しておりませんので対象外です。
 プレミアム商品券は取り扱っておりません。



nice!(0)  コメント(0) 

Instagram はじめてみました [店舗の情報]

 なんとなく思い立って、Instagram のアカウントを取得してみました。
https://www.instagram.com/nohoshobo/

 当方、スマホはデバイスとして「サブのサブ」というレベルの位置づけなので、PC での利用がメインなのですが、そうするとものすごく使い勝手が悪いのですね。なので、更新頻度がどうなるかは不明です。
 目下、画像が汚くなってしまうのはなぜか、というところで悪戦苦闘中です。


 どうやら、VGA よりも小さい画像だと拡大されてしまうようですね。
nice!(0)  コメント(1) 

当店の買取について [店舗の情報]

1) 買取の対象は、本・雑誌・CD・DVD・Blu-ray Discです。詳細はお尋ねください。
2) 身分証明書をご用意ください。なお、コピーを取らせていただきます。
3) 調査のため、お預かりの上、後日回答とさせていただく場合があります。
4) 未成年の方からは買取いたしません。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

プレオープン [店舗の情報]

 12/23 12:00 にプレオープンします。リハーサルと言うかゲネプロと言うか。
 まだ店主がバタバタと作業中だったり、値札が付いてなかったりするかもしれませんが、ぜひお立ち寄りください。
 開店時までのお取り置き、古書の買取依頼など、お待ちしております。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:blog
店舗の情報 ブログトップ